戻る

企業情報 / CORPORATE

この度の新型コロナウイルス感染症によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された方々およびそのご家族、関係者の皆様、感染拡大により日常生活に影響を受けられている全ての皆様に心よりお見舞い申し上げます。

医療従事者の方々をはじめ、感染拡大防止にご尽力されている多くの皆様に深く感謝申し上げます。


ユーザー、クライアントと伴走し、
新しい概念を創造しつづける。

当社は創業以来、順番待ち受付サービス「EPARK」を事業の軸に、飲食、病院、薬局、歯科、携帯電話ショップなど、多種多様な業種にサービスを提供してきました。

現在は、業種ごとにグループサイトを形成し、3,600万人以上のユーザーにご利用いただいております。

私達の強みは、ユーザー、クライアントと共に必要なサービスは何かを考え、共創イノベーションを仕掛けていくこと。たくさんの声と共に育んだ順番待ち受付サービスは、いまや国内トップクラスのシェアを確立しただけでなく、世界中へ展開していく予定です。

さらに順番待ちシステム以外にも、クライアントのリピートソリューションを実現していく上で顧客満足度の高い商品企画・開発を常に考え、展開を広げていきたいと考えています。

今後も、クライアント、カスタマーの声に真摯に耳を傾け、従来の概念にとらわれないサービスを創造するベンチャー企業であり続けます。また同時に、企業価値や社会的信用力の向上により一層努めてまいる所存です。

今後とも一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役会長

 


「一回のお客様を、一生のお客様に。」

全世界で新型コロナウイルスが猛威を振るうなかで、わたしたちの生活様式は大きな変化があり、考え方や価値観という部分にも大きな変化をもたらしたと思います。

まさにウィズコロナやアフターコロナという言葉がでてきているように、 これからもわたしたちは常に変化し、対応し続けることが重要になります。

以前より、わたしたちEPARKは「予約で、世の中をかえていく。」を使命として、予約ソリューションサービス「EPARK」がもつ可能性を信じ、EPARKを導入頂いております様々なクライアント様とEPARKをご利用されるユーザー様の橋渡しをしてきました。

混雑を避けるための順番待ちサービスや、WEBで予約して、待たずに受け取ることができるEPARKテイクアウトサービス、クリニックの受付台帳システムなどを始めとし、日常の様々なシーンで「EPARK」をご利用頂いております。

昨今における未曽有の感染症の中でも、ありがたいことに多くのクライアント様やユーザー様よりたくさんの励ましや感謝のお言葉を頂くことができ、改めて「予約」の可能性、「EPARK」の可能性を確信いたしました。

わたしたちは、世の中に必要とされる、つまりは、世の中にとってなくてはならないサービスを目指し、 「一回のお客様を、一生のお客様に。」というスローガンと共に、今後もお客様の声に真摯に耳を傾け、より良いサービスを築き上げていきます。

同時に、わたしたちは常に誠実に、企業価値や社会的信用の向上に、より一層努めてまいります。

代表取締役社長

 

PAGE TOP