戻る
トピックス / TOPICS
EPARK 2021.06.03

【続報】個人情報が閲覧できる状態になっていたことに関するお詫び

平素は、当社EPARKサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

2021年5月26日に発生いたしました障害の調査結果が判明いたしましたので、詳細をお知らせいたします。

1.概要および経緯
2021年5月26日  9時23分 から 15時49分の間、当社のEPARKサイト(https://epark.jp/)において、一部の会員様の情報が別の利用ユーザー様の画面に表示される状態にあったことが判明いたしました。
なお、今回の障害はEPARKサイト(https://epark.jp/)のみで発生しており、他のEPARKブランドサイトでは発生しておりません。

2.影響範囲
一時的に別の会員様の情報が誤って表示された可能性のある箇所及び件数(最大)は、以下の通りとなります。

・名前/ニックネーム掲載部分:3,755件
・「受付状況/予約履歴」画面:4,949件
・「お気に入り店舗・施設」画面:1,228件
・「口コミ投稿履歴・返信」画面:74件

なお、これらの件数は重複も含みます。

上記のうち、個人を特定し得ると考えられる以下のいずれもの情報が、一時的に別の利用ユーザー様に誤って表示された可能性のある件数は163件(最大)となります。

・名前/ニックネーム
・電話番号(「受付状況/予約履歴」画面内)

 
3.原因及びその後の対応

2021年5月26日早朝に行った機能追加のリリース対応に伴う障害が原因となります。既に修正対応は完了しており、現在の画面表示は正常に戻っております。
また、現時点で、今回の障害により、会員様が被害にあわれた事実は確認されておりません。

4.今後の対応

他の利用ユーザー様に誤って画面表示がされてしまった可能性がある会員様に対しては、EPARK運営事務局から個別にご連絡いたします。
今後は、個人情報に関わるアップデートの際は確認作業の徹底を行い、再発防止に努めてまいります。

今回の障害により会員の皆様に多大なご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

本件に関する問い合わせ窓口

https://faq.epark.jp/epark/form/ask

PAGE TOP